本、建築、ときどき旅。
by fracoco-Y
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
瀬田温泉
自販機にコーンスープのあらわれる時分になると、
あああ秋だなぁ。
と思う。

さて。
しばらく休みなしの日々が続いて、疲労が雪のように降り積もったので、
昨日、仕事の帰り道、
そうだ、温泉にいこう
とJR東海のCMのようなことを思った。

向かった先は、二子玉川から歩いて10分、
瀬田温泉。

いわゆる都心の温泉のハシリかと思われる。
名前はかねて知っていたものの足を踏み入れたことはなく。

館内はすいていた。
番茶色の(東京の地中深く汲み上げられる温泉は
どれもこうした色らしい)湯舟で手足をゆらゆらさせる。

(いま、ここでこうしていることを、誰も知らない)
それは、どこか心安らぐ感覚で。

露天風呂でわたしは湯に溶けてしまい、
あとには抜け殻が浮かんでいるばかりだった。
[PR]
by fracoco-Y | 2008-10-18 10:45 | diary
<< CMウォッチング。 落語、焼鳥、ハイボール。 >>