本、建築、ときどき旅。
by fracoco-Y
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
お伊勢まいり 四
正宮の建築の配置は、外宮も内宮もほぼ同じのようである。

が、印象はずいぶん違う。

外宮の正宮が、手水舎や神楽殿といった建物と同じレベルにあり、敷地も平坦であるのに対し、
内宮の正宮はひときわ高い場所にあり、かつ、弧を描くような敷地形状をしていることにより、
内宮の方が、より謹厳な雰囲気である。

一方で、ごく簡素で清らかな建物から、何かほがらかなものも感じられる。

奥の正殿には、実際に天照大御神が起居していられるような錯覚を覚えたりする。

両宮の正宮とも、隣接して同等の空地が設けられている。
[PR]
by fracoco-Y | 2008-11-24 23:10 | journey
<< お伊勢まいり 五 お伊勢まいり 三 >>